砂糖の保湿効果

色々なメーカーからクリームやローションなど様々なアトピー改善商品が発売されています。

中でも最近効果が高いと言われているのが砂糖です。コーヒーなどに入れたりするあの砂糖です。似たようなもので塩がありますが塩とは全く逆の効果があります。経験でご存知かと思いますが砂糖は水分をよく吸い込むのです。実は砂糖は保湿するのにすごく有効な機能を持っていたのです。浸透圧の関係で砂糖は非常に多くの水分を含むことが科学的にわかっています。また砂糖はその水分を保持する効果も持っています。こう聞くともしかしたらアトピーのような肌を保湿する上で便利な働きが期待できそうです。

また砂糖は細胞の動きを活性化させる働きがあり細胞の治癒・回復させてくれる効果があることでも知られています。昔は日本でも砂糖は怪我した際の薬として利用され怪我した箇所に濡らした砂糖を塗る習慣がある地域もあったそうです。水分を保湿する効果や細胞の治癒効果が期待できるこの砂糖の現象を利用することでアトピー肌の治療に応用できるのではないかと考えられます。しかしこの砂糖には弱点が一点あります。それは砂糖の結晶に角があり肌にそのまま塗ろうものなら肌を傷めてしまう危険性があるのです。

管理人